好きな音は気に入った音!雑食のようで偏食か?
好きな音、好きな映像、残していきます。
コメントは気軽によろしくお願いします♪
<< Fragile Bird | main | Run The World (Girls) >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
The Rocket Summer
"Bryce Avary, His Instruments And Your Voices"
TRDlive 
<評価>
★★★★☆(4.5/5)

1 Roses
2 Around The Clock
3 Brat Pack
4 Of Men and Angels
5 Do You Feel
6 Break It Out
7 Hills and Valleys
8 Walls
9 Solo Jam
10 N.K. chant
11 Never Knew
12 So, In This Hour…
13 Thank You
14 Save
15 So Much Love
16 Cross My Heart

(合計時間 56:00)

genre: Indie / Acoustic / Live Recording

country: USA (Colleyville, Texas)
active period: 1997 -
rabel: self
release:05/25/2011
-------------------
 
ロケサマのアコースティックライブの録音音源です。

一言、感動した!
曲数、音質の良さ、臨場感、そしてメジャー所属なのに無料DL!
ブライスくんあなたは神ですか?と言いたくなるくらいの大放出。
The Rocket Summerのファンならありがたくダウンロードしましょう!

-------------------

まず聴いて気づいたことは、演者側の音だけでなく観客側の音も結構大きめに拾っているということです。

合唱や歓声がしっかり大きめに入ってます。これは好き嫌いが分かれるポイントだと思いますが、私はライブでは一緒に歌って踊って楽しむべきだと考えているので臨場感を得られるのでとても好きですね。

特に7曲目の「Hills And Valleys」の若干走り過ぎてる手拍子や、10曲目「N.K. Chant」での\Never Knew/\Never Knew/とか終盤のワンモアソング!コールは本当に現地にいるような錯覚を覚えるほどでした。ニヤニヤしてしまいますなー

全編を通して観客とのやり取りが多くブライスくんのライブのう上手さに感心させられます。
現地のファンの方々が歌詞を完璧に覚えてるのもすごいですが、今まで行ったライブでもこんなに観客側が歌わせてもらってることは記憶にないです。

これ行った人は一生物の思い出になったことでしょう。

ライブ盤は通しで聴くのが一番ですが敢えて一番よかった場面をあげれば、8曲目の「Walls」とラストの「Cross My Heart」ですね。
一体感すごすぎで、感動しました。

-------------------------------

今作のダウンロードは下記のオフィシャルHPにてできます。
期限はいつまでかはわからないので好きな人は早めにどうぞ。

メールアドレスの登録が必要ですが、自分は今のところなんも問題がないので気にしなくて大丈夫かと思います。
気にする人は捨てれるフリーメールアドレスを取得するといいでしょう。


http://www.myspace.com/therocketsummer
http://www.therocketsummer.com/
a

| CD [R] | comments(0) | trackbacks(0) |

| - | - | - |
COMMENT
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://silentsong.jugem.jp/trackback/555
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRY
RECENT COMMENT
myTunes♪
**



PROFILE
LINKS
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
liveing in here...
Access?
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER
FX