好きな音は気に入った音!雑食のようで偏食か?
好きな音、好きな映像、残していきます。
コメントは気軽によろしくお願いします♪
<< メルシールー | main | You know that ain't them dogs' real voices >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
Friendly Fires
"Pala"
FF 
<評価>
★★★★☆(4.5/5)

1 Live Those Days Tonight
2 Blue Cassette
3 Running Away
4 Hawaiian Airsoon 
5 Hurting
6 Pala
7 Show Me Lights
8 True Love
9 Pull Me Back To Earth
10 Chimes
11 Helpless
<bonus track for japan>
12 Strangelove (Depeche Mode Cover)
13 Hold On
14 Stay Here

(合計時間 59:47)
genre: Indie / Dance Punk / electronic / Pop
country: UK (St Albans, Hertfordshire)

active period: 2006 -

rabel: XL Recordings(UK)/Hostess K.K.(JP)

release:05/16/2011(UK)/05/11/2011(JP)

-------------------

サマソニに出演も決まっているFriendry Firesです。

私が今年出会ったバンドの中では今のところナンバーワンですね。
今作が二作目の若いバンドですが、High・Middle・Lowどのテンションの曲も器用にこなせる上手いバンドだと思います。
エレクトロが入ったポップな音ですが踊れるバンドと言うよりかは、じっくり聴きたい曲が多いと思います。

あと、こうゆうバンドに多いInterludeが無いのも特徴と言えるかな?
カッコイイ繋ぎなら悪くはないけど、どうせならボーカル付きの曲を沢山聴きたい派としては好印象です。

------------------

曲について。
中盤に配置されている「Hurting」「Show Me Lights」「Pull Me Back To Earth」は口ずさみやすい歌詞と、なんだか懐かしい雰囲気を醸し出すノリでいち早く気になった三曲です。

シングル向けっていうほど個性が強い曲ではないけど、ドライブやライブで聴けたら気持ちよくなれますね。
「Helpless」も気持ちよくなれちゃう系ですが、”浮遊感”いわゆる天国にいっちゃうような感じが前の三曲とは桁違いです。最後の曲で思いきり脱力させられます。

日本盤にはボートラが三曲ついてます。
どの曲も本編とは雰囲気が違う曲なので興味があるなら日本盤を選ぶのもありですね。

その中ではカバー曲ですが「Strangelove」が一番のお気に入りです。
カバーということで原曲(1987年リリース)を聞いてきましたがかなり忠実にカバーされてます。
オリジナルのDepeche Modeはデビュー三十年以上の大ベテランでバンドのスタイルからしてFFの偉大な先輩であると推測できます。
過去作がリマスターされるほどの大物ですね。そのうちチェックしてみたいです。

Depeche Mode
"Strangelove"




http://www.facebook.com/FriendlyFires
http://www.myspace.com/friendlyfires
http://www.wearefriendlyfires.com/

| CD [F] | comments(0) | trackbacks(0) |

| - | - | - |
COMMENT
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://silentsong.jugem.jp/trackback/574
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRY
RECENT COMMENT
myTunes♪
**



PROFILE
LINKS
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
liveing in here...
Access?
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER
  • 管理ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by chai*
  • Design by neko


FX